ジェネシスのメンバー編成を振り返ってみる

投稿者: | 2021年3月27日

こんにちはyanです。
今回は、ジェネシスのメンバー編成の移り変わりを
写真で紹介していきたいと思います。
まずはオリジナルの初期メンバーの写真です。
Genesis_1967_lineup.jpg
左から幻のギターリストと呼ばれたアンソニー・フィリップス、
マイク・ラザフォード、トニー・バンクス、ピーター・ガブリエル、
ドラムだったジョン・シルバーです。
マイク、トニー、ピーターの3人が作り上げたバンドという感じです。

g3.jpg
ギターにスティーブ・ハケット、
ドラムにフィル・コリンズが加入した当時の5人です。
1971年か1972年位ですかね。
ハケットがまだ黒ブチ眼鏡してます。
この時代からジェネシスは初期の黄金時代を迎えます。
genesis.jpg
1973年から1974年頃の5人です。
ピーターのメイクがかなり行っちゃってます。
この時期のジェネシスはかなり衝撃的です。

g2.png
ピーターが脱退した頃、
1975年から1976年の4人編成時です。
これから4人でやっていこう!って表情です。
d533472ad62b3c1dadc8f513e5f7e7bd--genesis-band-popular-bands.jpg
ライブ時にイエス、キングクリムゾンと渡り歩いたビル・ブラッフォードが、
サポートドラムとして参加してた時期です。
1976年から1977年位です。
その後、サポートのドラマーはチェスター・トンプソンとなります。

g1.jpg
ギターリストのハケットが、ソロとして活動したいと脱退して、
この3人が残りました。
セールス的にもこの期間が一番成功したし、時期的にも長いです。
およそ1978年から1986年位ですかね。

fc2blog_2015090810412989c.jpg
カリスマ的存在で、
ソロとしても大成功していたフィルが脱退した後の3人です。
レイ・ウィルソンが加入しました。
フィルに替わるボーカリストとして、
何度もオーディションをしたみたいですが、
結局、アルバム1枚のみの参加で、
レイはジェネシスとしてのメンバーではなくなったみたいです。
この後、ジェネシスとしてのバンド名では、
ほとんど活動しなくなりました。

gg.png
ライブのみでフィルが再加入した時期です。
ライブはDVDで発売されましたが、
アルバムも作って欲しかった・・・。

jyeoo.png
黄金時代の5人が久々に再会した時の写真です。
2014年の写真です。
ハケットはピーターとまたやりたいと思ってるみたいですが、
ピーターがジェネシスに戻る可能性は低いでしょうね。
ただ、アルバムは、5人が生きてる間にまた作ってほしいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)